第28回 日本産業衛生学会全国協議会

会期:2018年9月14日(金) 15日(土) 16日(日) 会場:東京工科大学蒲田キャンパス3号館・12号館・片柳アリーナ

認定単位について

【日本医師会認定産業医制度 生涯研修会の単位について】

下記プログラムについては、日本医師会認定産業医制度の単位取得が可能です。

  • 事前参加登録をされる方は、事前参加登録のページから、単位取得可能プログラムの参加希望と、産業医認定証番号(7桁の数字)を登録時にご記入ください。
    すでに事前参加登録を済ませた方および当日参加登録をされる方は、会場にて産業医認定証番号をご記入いただく必要がありますので、産業医手帳を持参されるか、産業医認定番号の控えをお持ちください。
  • セッション参加後の認定シールへの交換は参加当日、当該セッション会場前での受け渡しのみに限ります。
    ※翌日以降はいかなる理由であっても対応いたしかねます。

<参加当日の手順>「シール引換証」の配布と回収

受付時:
各セッション会場前で、開始30分前より開始15分後まで「シール引換証」配布を行います。
終了時:
各セッション会場前で、終了時刻より15分間、「シール引換証」の回収を行います。
  1. 受付時に各会場前で「シール引換証」を受け取られましたら、必要事項をご記入ください。
     ※指定時間以外はいかなる理由であっても対応いたしかねますので、ご注意ください。
     ※基調講演1に関しては、基調講演2が終了した15分後まで受付をいたします。
  2. セッション終了時に各会場前で「シール引換証」を係員までご提出ください。
    受講単位分の認定シールと交換します。
    ※認定シールへの交換は参加当日、当該セッション会場前での受け渡しのみに限ります。
    翌日以降はいかなる理由であっても対応いたしかねますので、ご注意ください。

<認定単位を取得可能なセッション>

企画テーマ時間会場単位数
実地研修1株式会社 朝日プリンテック築地工場9/14(金)13:00-15:30各事業場各2
実地研修2全日本空輸 株式会社9/14(金)13:40-16:15
実地研修3株式会社 宮地鉄工所9/14(金)14:00-16:00
実地研修4AGC株式会社 京浜工場9/14(金)13:00-16:00
実地研修5東海旅客鉄道 株式会社 
新幹線大井基地
9/14(金)12:25-15:30
基調講演1働き方の変革期における戦略的産業保健とは9/15(土)10:00-11:00第11
基調講演2働き方改革の行方9/15(土)11:05-11:50第10.5
メイン
シンポジウム
働き方の変革期における戦略的産業保健
~すべての働く人々の健康のために~
9/15(土)13:20-15:30第12
教育講演1労働時間とメンタルヘルス9/15(土)13:20-14:20第41
教育講演3非正規雇用と働き方改革9/15(土)14:30-15:30第31
教育講演5肝炎治療の今~治療と就労の両立支援のために知っておきたいこと~9/15(土)17:00-18:00第31
公募企画1治療と仕事の両立を実現するために何が必要か?9/15(日)16:30-18:30第42
4部会合同企画
シンポジウム
厚生労働省報告書「働き方の未来2035」から考える産業保健
~5つの未来事例からのヒント~
9/16(日)9:00-11:00第22
公募企画2産業医の権限強化について
~産業医の勧告権について考える~
9/16(日)9:00-11:00第32
公募企画4小規模事業場で働く人々に対する戦略的健康支援9/16(日)9:00-11:00第72
公募企画6労働生産性の向上や職場の活性化に資する健康管理及び健康増進手法9/16(日)14:00-16:00第42
公募企画7化学物質による経皮吸収ばく露防護:化学防護手袋の適正な選定、使用および交換(廃棄)を提案する9/16(日)14:00-16:00第62
産業医部会
(自由集会)
嘱託産業医の現状と課題9/15(土)16:00-18:30第62